ブレグ -BLESSED BLOG-

神さまからの祝福を綴るクリスチャンにっちの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おひさしぶりです。生きています。

昨日まで、ほんと忙しくて、やばかったです。

一週間で3日ほど徹夜に近いことをやっていて

どれも締め切り前にどたばたやってしまって

自分の不忠実さにほとほといやけがさしました。。。

でも昨日で今まで重荷がすっぺり取れて、今すごく体が軽い!

ブログに書きたいこともいっぱいあって。

少しずつ書いていけたらって。


先週の9日の夜から、インドでのクリスチャンの迫害について

祈りの要請メールが、にっちの知り合い、それも5人の方から同じメールが

別ルートで来て、インドで起こっている今まで聞いたことない迫害が起こっていること

を知って心痛めたのはもちろんだか、その祈りの要請メールに書かれていた

そのメールの発信元である人物の名前を見てびっくりしたんだ。


陣内俊!?

それもインドから!?

あのジンジンだよね?



にっちが知ってるジンジンこと陣内俊は、大学時代、にっちの母教会

帯広キリスト福音教会に6年間いて、にっちと同じ年なので、

仲良くさせてもらっていたんだ。卒業してから年賀状のやりとりぐらいで

たしか愛知にいるのはわかってたけど。

どうやらその祈りの要請メールは全国で回ってるようで、クリスチャンブロガーの

方が何人もその祈りの課題をブログに書いてくれていて、その中で

ちゃんと事実確認を取って、祈りを呼びかけ、陣内俊のブログを取り上げている方もいて、

やっとジンジンのブログを発見できたんだ。

『陣内俊のブログ』

間違いなくにっちの知ってるあの陣内俊で、今年3月に愛知での仕事を辞め、

インドに宣教師として研修も兼ねて行っているようだ。

彼のブログにコメントを残したら早速直接メールをくれて

今回のことで、日本のみんなが祈ってくれていること本当に感謝していました。

それと今回チェーンメールみたいな形で祈りの要請が行ってしまって

迷惑をかけてしまったことあやまってたよ。

善意の祈りの要請がチェーンメール化してしまったことについてここで言わないけど、

(それについては水谷先生が『これでいいのか?「善意に伴う甘さ」』

で書いてくれてました。さすがです!)

今回、多くの方が現在インドにおいて起こっている迫害について知れたことは間違いないわけで、

(迫害については一般のメディアでも取り上げられています。「産経新聞」

その後も、ジンジンは、インドの状況を知ってほしいとブログを書いてるんだ。

インドでの迫害を知って祈ってる方は、是非ジンジンのブログをチェックしてほしいよ。

にっちもインドの迫害を知って祈ってるし、教会の祈り会でもみんなで祈ったし、

その祈りの輪が日本中に広がってること、これも神様の計画の中にあること覚えました。

そして、昨日の彼のブログを読んで、祈りの力を思い知らされたんだ。


ぼくらの祈りを神様が聞いてくださってるから祈りに力があることはもちろん

ぼくらが祈ってること自体が、すでに力となって流れること。



インドの迫害について祈ってくださってる方には是非読んでもらいたいよ。

あと祈ってもしょうがないじゃんって祈りの力を過小評価している方にも。



以下、ジンジンの15日付のブログを掲載します。



『もしかしたら、

一連の出来事について、

今まで分かち合った情報の中で、

最も大切な情報のひとつです。

少なくとも、僕にとってはそうです。


先週、日本のたくさんの、

本当にたくさんの

個人、教会、団体の方々から、

「オリッサの迫害のために祈っている」ということを聞きました。


国レベルといったら大げさかもしれませんが、

信じられないほど多くの方々が、

インドの状況に興味をもち、

関心を示し、

そして何より、

祈ってくださいました。



それを、昨日と今日、

個人的に数名のインド人のクリスチャンに話しました。



「その反応」が今回の情報源です。

国の発表でも新聞でも雑誌でもありません。

レストランで、SALT事務所で、電話越しに、

僕が見、聞き、感じたことです。



その数人の人々の反応は、

「感謝をことばに表せない」

というものでした。


ある人は、目に涙をためていました。


ある人は、

「信じられない。

そんなに多くの日本人がインドのために祈ってくれるなんて、

これは歴史的なことだ。」

と言いました。


一様に、

「こんなに励まされることはない。」

と言っていました。



インドの憲法は、

宗教の自由を保障しています。

人間の尊厳を認めています。

言論の自由もあります。

暴力は、法律違反です。



「でもそれが起こってしまう現実を、

まず誰かが知らないことには、

何も変わらない。」

ステファン・エイカー氏はそう言ってくれました。



なぜインドのクリスチャンが

日本人が祈ってくれたことを聞いて励まされたか、

それにはもうひとつの理由があります。



今回、オリッサの迫害に会った人々、

難民キャンプやジャングルの中でどうすることもできなかった人々が、

最も辛かったのは、

起こった出来事それ自体もそうですが、



彼らが最も傷ついていることの一つは、

考えていた以上に国内のクリスチャンの反応が

薄かったことだとインディ氏は言いました。



もちろん声を上げている人々もいます。

州政府の許可が下りないので、

外からの援助団体は中に入れませんが、

オリッサの地元のいくつかの教会は、

献金を募り、援助の手を差し伸べています。



でも、

同じオリッサ州のクリスチャンのグループですら、

まったく行動を起こしているように見えない人もいるそうです。

かかわりたくない、という風にすら映るそうです。



起こった出来事以上に、

そのことに彼らは失望したといいます。



日本のクリスチャンが、

遠く離れたところから祈ってくれていた、

という事実は、「見捨てられていない」

という気持ちを、

インドのクリスチャンに与えると思います。



また祈られた祈りは、

必ず結果をもたらすことを信じます。




先週、文字どおり「毎晩」行われた、

ニュージェネレーションチャーチでの

とりなしの祈りの集会のひとつで、

(彼らの多くは断食していました。)

牧師のサンジヴ氏は、


「迫害が止むように必死で祈らなければならない。

 もうひとつ、

 私たちクリスチャンは、

 ヒンズー教徒のためにも祈る必要がある。

 彼らに対して関心が足りなかったことを、

 神に悔い改めよう。

 これをきっかけに、

 彼らを真剣に愛することを、始めよう。」

と言っていました。



苦しめられているインドの教会という視点に加えて、

インドという国自体が、神の望まれる姿になるように、

引き続きお祈りしてくださると感謝です。



最後に、

ヒンズー教という宗教そのものが問題なのではなく、

「暴力」をコミュニケーションや目的達成の

手段とすることに問題がある

のであって、

今回のVHPはそういう意味では、宗教と呼ぶことすら、

宗教という言葉に対して失礼であって、

犯行グループとしたほうが本当はわかりやすいんだと思います。


ヒンズー教やイスラム教の方々の多くは、

良識的だし、知性的だし、平和を願い

人を大切にする人たちだということを、

念のため付け加えておきます。』



ぼくらの祈りは間違いなく、神様に、そしてインドに確実に届いています。

祈り続けよう。

それが今ぼくらにできる最大のことです。


↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
スポンサーサイト

アーメン。
続けて祈っていこう。

2008.09.17 URL | mai #- [ 編集 ]

はじめまして。みかちゃんブログからやってきました。

陣内さんのブログも観ました

う~ん・・・正直必死になっている人からの祈りの要請に対して色々言われるの聞くと、なんかいたたまれない気持ちになりました。

まあ、ネットのマナーがあるのもわかりますけどね。過去にあったデマの祈りの要請に傷ついてる人がいることも聞きました。

でも神様はインドのことを沢山の人に広めるためにマイナスのことも用いられたと本当に思います。
チェーンメールの話題になったことで、良くも悪くもインドの情勢を知る機会となった訳ですから。

あと、沢山のお叱りを受けたことで陣内さんが気に病まないよう願っています。


2008.09.17 URL | 豆魚 #- [ 編集 ]

ここに来る前に「天使のはしご」ケロちゃんさんの記事を読み、もっともっとインドの方々のために祈らなければと思った矢先ににっちさんも記事にしてくださって感謝します。
私たち日本人が祈っていることがインドの方々に伝わり、励まされているのですね☆
主が介入して下さって、インドのクリスチャンが守られ、助け出されますように☆

2008.09.17 URL | YUKI #vz6hfDO6 [ 編集 ]

すごいねにっち!!
にっちの顔の広さには僕もかなわないよ笑

インドでのこと、ほんとにひどいことだね。
でも祈ってる日本人がたくさんいることが僕はうれしい! 祈る必要性を見いだせてないクリスチャンも中にはいたと思うけど、今回のことをとおして祈らされてでも祈ってるわけでしょ! それも祝福だ!
インドのクリスチャン、ほんとにつらいと思う。 今できるのは祈ることだね!
ああいう形でさえ祈りの要請のメールが回ったことはよかったと思うけどね。 僕は。
どれだけの人が本気にしたかわからないけど祈った人たちは素晴らしいと思う☆
主に期待しよう! 神様が何か計画をもって今回のことも起こすことをゆるされたんだからすべてを益としてくださる主に期待だ!!
ハレルヤ!!!

2008.09.17 URL | satoshi ito #- [ 編集 ]

アメリカインディアンたちの苦しみ、
オーストラリアのアボリジニ人たちの苦しみ・・・・。
キリスト教の名の下に
殺されていった多くの人たち・・・・。

彼らの叫びも聞こえてくるようです。

剣で殺すものはその人もまた剣で
殺されねばならない・・・。

2008.09.17 URL | ネコ #WfGs7ZzE [ 編集 ]

ちぇ・じぅも、ササキさんちアイちゃんからメールきて
祈った。教会でも、セルで祈った。

今、韓国のサラン教会から短期宣教師さんが2名来てるんだけど
同僚は、インドに行ったんだって
そんなこともあり、祈っる。

でも、正直はじめはチェーン・メールかと思ったよ

2008.09.17 URL | SICのちぇ・じぅ #- [ 編集 ]

にっち、取りあげてくれてありがとう!

2008.09.17 URL | むらとも #- [ 編集 ]

陣内さんのブログ見ました。
先週教会の牧師からメールが回ってきた時から祈って、現状が気になっていた所だったので、日記書いてくれてマジ感謝ですm(__)m

主の早急な介入を引き続き祈っていきます!!

2008.09.18 URL | 林檎 #- [ 編集 ]

色々なクリスチャンブログのリンクからやってきました。
インドの迫害について、
私は何も知りませんでしたが、
こうして、主の導きにより
知ることができて感謝します!

主がその中に働いてくださり、
栄光があらわされ、
迫害する人々の心が変えられ、
インドのクリスチャンの方々が
平安に満ち溢れますように!
主がこの現状を変えてくださることを
確信を持って祈ります!

私のブログのほうにも
この記事のリンクを貼らせていただいてもよろしいですか??
このことを伝えたい仲間たちがいますので…

長々とすみませんでしたf^_^;
失礼します!

2008.09.18 URL | はーこ #2qc3VAdY [ 編集 ]

色々なクリスチャンブログのリンクからやってきました。
インドの迫害について、
私は何も知りませんでしたが、
こうして、主の導きにより
知ることができて感謝します!

主がその中に働いてくださり、
栄光があらわされ、
迫害する人々の心が変えられ、
インドのクリスチャンの方々が
平安に満ち溢れますように!
主がこの現状を変えてくださることを
確信を持って祈ります!

私のブログのほうにも
この記事のリンクを貼らせていただいてもよろしいですか??
このことを伝えたい仲間たちがいますので…

長々とすみませんでしたf^_^;
失礼します!

2008.09.18 URL | はーこ #2qc3VAdY [ 編集 ]

陣内さんのブログと間違えてしまいました;;
ごめんなさい!

スルーしてやってください(--;)

2008.09.18 URL | はーこ #- [ 編集 ]

mai>まじ祈っていこう。祈り続けるっていつも関心をもってることだから、それって愛することなんだと思う。

豆魚>今回ほんと多くの人が祈りに導かれたのはほんと神様の計画だよね。人間の常識や善し悪しを超えたところで主は働かれるね。ジンジンのためにも祈っていくよ。

YUKI>こっちこそありがとうございます。忙しさの中で大切な祈りの課題をいち早くブログに書けなかったのでなんだか申し訳なくて。でも祈りのは発信者であるジンジンのことも伝えることで祈りにも力が出るかなと期待しましたよ。さらに祈っていきましょう!

satoshi ito>さと、ありがと。顔はでかい方ですwインドのこと知って祈れること感謝。やっぱし同じキリストの体だからほんと痛みを覚えるよ。とにかく主に期待だわ!

ネコ>キリストの名を使って戦争や争いが起こってる現実もありますよね。人間の罪深さにほんと嫌気がさしますが、すべての人の罪をキリストが贖ってくださった。その中で感謝しながら平和でいたいね。愛が満ちてほしい。そう願います。

ちぇ・じぅ>祈れること感謝だね。チェーンメールみたいじゃなく、ほんと多くの人が一緒に祈れるようにうまく祈祷課題を共有できる方法あればいいね。

むらとも>こっちこそいつもありがと!

林檎>林檎のとこにも回ってきたんだ。お役に立ててうれしいです。主の最善がなされるように祈っていこう!

はーこ>一緒に祈っていこう!迫害する人々の心も変えられてほしいね。さらにインドのクリスチャンの信仰が守られ強められるように!はーこの仲間たちと是非祈ってください!

2008.09.20 URL | にっち #DYQhHKEg [ 編集 ]

にっちさん。
私のブログへのコメントもありがとうございます。
陣内さんとお知り合いでしたか。

私も9/10に自分のブログで紹介させていただき、陣内さんからもメールをいただきました。

http://ameblo.jp/jesuslifehouse/entry-10137469581.html

衝撃の事件なので、祈っています。

2008.09.27 URL | ノンクリスチャン #SFo5/nok [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://growingupjj.blog116.fc2.com/tb.php/245-50411231

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。