ブレグ -BLESSED BLOG-

神さまからの祝福を綴るクリスチャンにっちの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
―先月、夜中にずっと連絡をとっていなかった信友から電話がきました。

「なんでこんなつらい思いまでして童貞を守らなきゃいけないの?」

それは、結婚まで童貞を守る戦いに疲労した、

尊敬すべきクリスチャン青年の悲痛な叫びでした―


今の世の中で、結婚まで純潔(童貞・処女)を守るのは、ほんとに難しい。

聖書で、神は、「結婚以外でのセックス」を不品行という罪に定めている。

それを、この世は、時代遅れというだろう。

でも、本当にそうだろうか?

愛があれば、セックスしてもいいのか?

クリスチャン、教会が、もっと時代によって変わることがない価値観を

この世に示し、この世がその価値観を評価してくれるならば

純潔を守る戦いが、もっと楽になるのになあと考えていました。


そんな折に、にっちが尊敬する 小さないのちを守る会代表 水谷潔先生のブログ

先日、あるクリスチャン青年のセックスに対する考え方を公開してくれ、

彼のその童貞宣言に本当に感動しました。

読んだ方もいると思いますが、是非紹介したく、水谷先生に転載の許可をもらいましたので

全文転載させてもらいます。

その童貞宣言に対する、ノンクリスチャンの反応も必見です。


以下、水谷先生のブログ「命と性の日記~日々是命、日々是性」より12/10の記事全文掲載。

※『ツチノコ男』とは水谷先生の造語で、「なかなかお目にかかれないが、確かに存在する、結婚相手に申し分ない、健全な信仰をもつ独身クリスチャン男性」のこと。たしか。

--------------------------------------------------------------

 最近、「真ツチノコシリーズ」を始めるきっかけとなったあの「ツチノコ男」から、大感激のご報告をメールでいただいたのです。彼はmixiをやっており、12月1日に世界エイズデーにちなんで、セックスに対する考え方について、クリスチャンの価値観をベースに文章を書いたのです。すると、直接知り合いではないノンクリスチャンの方々からは、予想外の反応が返ってきたというのです。それをお知らせくださったのですが、是非とも記事として読者の皆様には知っていただきたく願い、本人の許可を得て、一部編集した上で以下に転載します。明日以降、この記事を受けて発展させていきたいです。


HIVに関する記事を見て毎回思う。なぜ「結婚外のセックスをしない。」という結論にはならないのだろうか・・・・と。

 お互いが生涯たった1人としかセックスをしなければ全くおびえる必要もない。それが最も安全であるのに。なぜそのことを言わないのだろう。

コンドーム=予防 という方程式など成り立たないことなど、医学に詳しくなくても簡単にわかることではないか。

なぜ・・・。

「セックスは自由」「愛し合っていればよい」そんな声が聞こえてきそうだ。 また、「お前はクリスチャンだからそんなことをいうんだろ!」という声も聞こえてくるかもしれない。


 でも確実に今この瞬間も誰かが病気にかかっている。確実に今この瞬間にも病気で苦しんでいる人がいる。 確実に今この瞬間、セックスが原因で感染した病気で死を向かえようとしている人がいる。それは誰がなんと言おうと、紛れもない事実である。

 日本におけるあらゆるメディアはセックスを助長する。セックスをあおってくる。 それとは逆にセックスによる悲惨な末路はほとんど公開されていない。
 「セックスは自由だ。」「今はフリーセックスの時代だ!」「自由」ということばを履き違えていないか。妊娠に怯え、性病に怯え、HIV感染に怯える生活のほうがよっぽど不自由でないか。

 私も男である。この人生の中、何度も誘惑にあった。セックスをしている人をうらやましく思うこともあった。昔、交際をしていた女性に「俺はセックスはしない。」と言ったときにも、正直やりたいという思いはあった。

 でも、生涯たった一人の愛する人と結ばれたときに、うしろめたさなどなく、セックスが原因の病気の恐れもなく、妊娠を喜べるような最高のセックスに対するあこがれのほうがまさった。これからも試練は続く。誘惑もある。でも私は結婚外での関係は絶対にもたない。

 そして結婚においてのみもたれる性的関係が、どんなにお互いに強い信頼関係を生み出すか、また、どんなに豊かでよいものか、を伝え続けようと思う。

○○(実名が入ります) 25歳 童貞
私はそのことを今誇りに思う。


ここまでが彼の文章です。


そして、以下にそれに対する反応。

「本当に素晴らしいと思います。」(19歳 男性)

 「かなり納得がいきました。まさにセックスなんて結婚したらでいいんだと思います。同感です。それよりも体の関係がないとお互い持続出来ないほうが問題だと思います。セックスよりも、幸せになれることなんていっぱいあると思います。考えさせられる内容をありがとうございます。ちなみに俺も1年以上付き合っとるひとおるけど童貞を守ってますから。その上で浮気したりしてセックスとかあり得ないと思うし。お互い、頑張りましょう。」(21歳 男性)

「まだこんな男性が日本にいることが嬉しいです。まさにその通りだと思います。」(22歳 女性)

「とても格好いいと思います。」(年齢不詳 女性)

 「ひどく感銘を受けました。全く以てその通りだと思います。 今時?このような方もまだいるのだと知ることが出来て本当によかったです。ありがとうございました!」(21歳 女性)

 「すごくなっとくしました。あたしまだなんですけど、昔付き合ってた彼氏と、そおゆう雰囲気になって 断ったらその後機嫌悪くなって。Hだけが全てじゃないと思います!友達にすぐ誰とでもする子いるけどもっと大事に考えて欲しいっていつも思うし、本当に愛されてるの?!って思います(>_<) まだしてないからこうゆうふうに 考えちゃうのかもしれないけど...」(高校生 女子)

 「あなたの考えは素晴らしいと思います。実は結婚を考え 結婚をするはずだった彼が同じ意見の人でしたから。今は事情があり別れてしまいましたが彼もずっとその信念を貫き通した人でした。それが原因で前の彼女と別れることになったのだとずいぶんたって知ったのですが、彼をとても誇りに思いました。残念ながら私はそうではなかったのが悔やまれてなりませんでしたが・・・。
 結局結婚目前で別れることになりましたがその信念の人は本当に素晴らしいと思います。コメントにも色々な意見が寄せられていらっしゃるようですが気にされず、ご自分の信念を貫き通されて下さい。長々と失礼しました。素晴らしい人生を。」(年齢不詳 女性)

 「本当に素晴らしいです。女性ひとり幸せにできない男性がたくさんいる世の中ですが、あなたのような方が女性を幸せにできるのだと思いました。信念を貫いて素敵な女性と幸せになってください。」(年齢不詳(既婚者) 女性)

 「あなたの意見は意見の一つとして、正論であるし、すばらしい意見だと思いました。僕自身はそんな信念は持っていませんが、貞操観念って大事だとは思います。バカにする意見もありますが、そんなの気にせず信念を貫いてほしいと思います。ただただ、女の人に騙されないことを願うばかりです。」(大学生 男性)

 「ものすごく考えさせられました。私が今付き合ってる人とは、セックスどころかキスもしたことがありません。それは、○○さんのような信念があるからではなく、単純に彼が私に対してそういう欲がわかないから。元カノとはしていたみたいです。私は、彼から女として必要とされてないと感じ、寂しく感じていました。
 ○○さんの日記を読んで感じたのは、私が寂しさを感じていたのは、そういう行為がないからではなく、それ以外のトコロでも、彼から愛情を感じられないからだと思いました。
セックスしなくても、愛情表現する方法はいくらでもある。大事なのは行為ではなく、相手への想い。
 もし、私が結婚した相手が、○○さんのような人だったら、ものすごく幸せだと思います。 だから、これからもその信念を大切にしてください。私も、自分を大切にすることにします。」(25歳 女性)

 (ここからは再びツチノコ男からのレポートです。)

ここまでがコメントです。
全員ノンクリスチャンです。

私の文章は公開にしてありますので、誰でも読むことが出来ます。ですので、この文章を見た人から馬鹿にされるのだろうなと思いながら書きました。

ところが、ノンクリスチャンの人たちが何人も、私の意見に賛成してくれているのです。

私は彼らのコメントに本当に教えられました。

 クリスチャンはどこかで、「この世は汚い。」と決め付け、正しいセックスの在り方を伝えられていないのではないかと思います。
 また、童貞・処女を守るという自分の意見を主張することで、馬鹿にされるのではないかと恐れたり、劣等感を持ったりしているのかもしれません。少なくとも自分はそうでした。

でも、結婚外のセックスでむなしさを覚えたり、セックスをしたことによって悩んだり、自己嫌悪に陥ったり、恋人との関係がうまくいかなくなってしまっている人はノンクリスチャンでも相当な数いるはずです。
また、性病やHIVを、口には出さなくても恐れている人も実は多いはずです。

 真の幸せを求めてセックスしても、そこから解決を得られないことをノンクリスチャンの人は悟っているのではないでしょうか。

ですから私たちクリスチャンは、ノンクリスチャンの人や、子どもたちに、しっかりと性のあり方を話す使命があると思うのです。

 偉そうなことをいいましたが、私自身そんなに立派な人間ではありません。セックスはしなくとも、婚約を控えているくせにまだまだ課題の多い者です。そして、これからどんな罪を自分がおかしかねないかと考えると恐ろしさすら感じます。ですから祈って歩みたいと思います。

 でも、そのような者ですが、本当の性における幸せにあずかりたい、ノンクリスチャンの人に対して福音を伝えていきたいとも思っています。そして、12月の終わりに所属教団の中高生キャンプがあり、私はカウンセラーとして参加するので、きちんと性の話も出来ればと思っています。

長々と失礼しました。

先生のご奉仕も覚えて祈っております。

私もこれからも脱皮し続けて、真のツチノコを目指してまいります。

では。

主にありて  ○○(匿名)

-------------------------------------------------------

みなさんは、彼の童貞宣言をどう受け止めますか?

時代遅れですか?


↓いつも読んでくださって感謝です!一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
スポンサーサイト

すごいかっこいいね
エイズの事も、ゆりも思った!!今は愛の表現が違っちゃってるよね
ほんとの愛をもっとたくさんの人に知ってほしいにっちありがとー

2008.12.12 URL | ゆりぶう #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.12 | # [ 編集 ]

感動です。こういう考えの人もまだいるのだということに感心しました。

2008.12.12 URL | #- [ 編集 ]

本当に心から愛してこの人に自分の一生を捧げるって人とするのが最高の幸せだと思ってるよ☆
神さまはセックスを禁止してない。ただこの世がそのすばらしさをひん曲げてるだけ。経験が大事だって。
うちはそうは思わないよ。
だからうちらは神さまがもともと与えてくれようとしてるものをそのまま守って、受け入れればいいと思うんだ。
体の関係がなくてもお互いを大事にしていけることができれば、それが本物だと思うよ!!

2008.12.12 URL | なーこちん #2eH89A.o [ 編集 ]

水谷先生のブログ、私も愛読してる~。

神様の価値観を、自分の価値観にせねば。
最近、そんなことを思ってるよ。

ノンクリスチャンでも、
ちゃんと受け止めてくれてる人がいることには、
正直驚いたし、むしろ嬉しいよね!

ブログに書こうかな?
それに、他の人に対しても、
そのことを確信持って語れたら、って思う。

「主のはしため」ですから。

2008.12.13 URL | まさ #- [ 編集 ]

やるなーツチノコ男。
かっこいいよ。

こぉやって、
パートナーがいるけど童貞・処女を守る
ツチノコカップルももちろんすごいと思うし
(その背後には本当にたくさんの人の
祈りのがあると思うけどね)、
本物パートナーを待って誰とも付き合わない
って人もマーヂでかっこいいと思う。
そして、本当に幸せな結婚した人も、
現在進行形でそのパートナーを愛している姿は
本気で本気でかっこいいと思う。
主に本気で従っている人は、
どんな立場でも語るべき証を持ってる
ってことだよね。
それぞれの立場で証ししていきたい!!

2008.12.13 URL | ゆみ #- [ 編集 ]

ゆりぶう>やっぱかっこいいよね!愛を履き違えてるよね。ほんとの愛を伝えていこう!ありがと!

>まだいますよ。この時代にこそ輝く、時代によっても廃れることない価値観ってありますよね。

なーこちん>自分の一生を受け止めてくれる人とするのが最高だよね。ほんとこの世はひん曲げてるね。体だけじゃない深い関係をまず築いていく必要があるよね。

まさ>まさも読んでますかwそうだね。神さまの価値観を自分の価値観にしていきたいね。ノンクリスチャンはただ知らないだけなんだよね。ぼくらが伝えないとね!「主のはしため」ですから。

ゆみ>まじかっこいいよね。まじ主に本気で従って行きたいよ。それぞれのオリジナルの生き様を通してキリストを証していこうね!ありがとう!

2008.12.13 URL | にっち #DYQhHKEg [ 編集 ]

かっこいいいいいぃぃぃぃ!!!!!

2008.12.13 URL | ささぐ #- [ 編集 ]

ささぐ>まじかっこいいよね!キリストにあるゆるぎない感じ。いつもキリストとともに歩んで行きたいね!

2008.12.17 URL | にっち #DYQhHKEg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://growingupjj.blog116.fc2.com/tb.php/317-4ec355e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。